脂肪吸引TOP > 脂肪吸引の出来る場所 > 足首の脂肪吸引の実際

足首の脂肪吸引の実際

  • 足首の脂肪吸引
  • 足首の脂肪吸引の実際
  • 足首の脂肪吸引術後の術後
  • 足首の脂肪吸引術後の問題点
  • 足首の脂肪吸引の口コミ


足首の脂肪吸引の実際
はっきりしない太く見えてしまう足首、アキレス腱の輪郭が皮下脂肪で隠れてしまっている足首でお悩みの方は脂肪吸引を検討してみては! 足首の脂肪吸引というのはあまり聞いたことがないかもしれませんが、希望される人が多いものです。しまりのない足首はなんとなく下半身全体が太く見えてしまったり、ヒールの似合わない脚になってしまいます。
しかし、足首の脂肪吸引と想像するだけでも不安と恐怖が募るものです。でも、足首の脂肪吸引というのは範囲も少ない分、太ももやお腹の脂肪吸引のように範囲が広くないために痛みも少ないのが実情です。ここではそんな足首の脂肪吸引の流れについて紹介していきます。

STEP-1デザイン/マーキング
足首の吸引したい脂肪の範囲にペンで印をつけます。デザインは医師に任せることになりますが、自分がどこの部分を細くしたいかということは正確に伝えることが重要です。

STEP-2麻酔/チューメセント注入
吸引口に局所麻酔を注射します。吸引管を通す穴数ミリ程度を切開します。 チューメセント液を足首の脂肪吸引の範囲全体に注射して広げます。足首の脂肪吸引で痛いのはこの麻酔作業です。痛みに対して不安な人は静脈麻酔などを併用するとよいでしょう。
静脈麻酔についてはこちらを参照

STEP-3脂肪吸引前準備
注射したチューメセントが浸透するまでしっかりと待ちます。医師によってはマッサージなどをおこなう場合もあるようです。スキンプロテクターについてはさまざまな意見がありますが、足首の脂肪吸引の範囲によってはスキンプロテクターを使用しないこともあります。

STEP-4足首の脂肪吸引
いよいよ足首周囲の皮下脂肪を吸い取ります。足首の脂肪吸引の範囲は非常に狭いので吸引時間は非常に短く済んでしまいます。基本的にはうつぶせの状態で手術をするそうです。

STEP-5吸引口の縫合
丁寧に皮下脂肪を吸い取ったら麻酔薬や血液を絞り出して傷を縫合して終了します。

STEP-6ドレッシング/固定
足首の脂肪吸引の術後固定は包帯などを用いてしっかりとします。理由は腫れやすいので腫れをできる限り抑えるために固定します。



>次は「足首の脂肪吸引の術後」についてご案内いたします。






サイトマッププライバシーポリシーお問い合わせ運営者情報
Copyright(C) siboukyuuin All Right Reserved.